TRIP TO JAPON

豪勢なディナーが人気|東京湾クルーズを満喫する手立て

タイプで選んで満足の旅を

全域を候補に

ホテルの部屋

鹿児島県の最南端に位置し、沖縄本島の北側に浮かんでいるのが与論島です。与論島は約20平方キロと手ごろな面積に特徴があり、美しく透き通ったサンゴ礁に囲まれ、国内でも有数のリゾート地として知られています。比較的コンパクトな島ではありますが、空港も設置されていることから、日程の短い旅行計画が可能です。そんな与論島は様々なスタイルの旅行に最適であることから、満足のいくホテル選びが重要なポイントとなるでしょう。与論島の名所は海岸付近に集中していますが、ホテルといったレジャー向け施設は点在しています。ホテルは島内をぐるっとまわる県道623号沿いでも営業していますので、選定の際には海岸付近だけでなく全域を確認すると良いでしょう。例えば、レンタカーがあれば海岸と内陸側は数分でアクセス可能であり、目的地から離れていても不利にはなりません。中心街は町役場のある西エリアに位置し、空港は西端に設置されていますが、東端の大金久海岸までは車で約10分です。つまり、与論島でホテルを選定する際は、距離だけでなくヴィラや民宿といったタイプで決定するのも良いでしょう。通常のホテルタイプであれば完全なプライベート空間が確保でき、与論島内ではビジネスやシティタイプも選択可能です。民宿はアットホームな雰囲気に特徴があり、手づくり料理のほかオーナーや別の宿泊客と会話も楽しめることでしょう。料金は各タイプ別で異なるため、予算を決定してからの選定もひとつの手段です。

主に3エリアにあります

ホテル

もしまとまった休日が取れたなら、都会の喧騒から少し離れてのんびり過ごしたいと考えている人もいるでしょう。それならば普段はあまり行く機会がない離島に渡ってみるのがおすすめです。鹿児島県の奄美群島は亜熱帯気候で、年中温暖で旅行するにはうってつけの場所です。奄美群島にはいくつか島がありますが、最南端に位置する与論島は百合ヶ浜で有名です。百合ヶ浜は与論島の沖合に出現する砂浜で、春から夏の大潮の干潮時のみ見られます。その時々で位置や大きさなどが異なり、2度同じものを見られないことから「幻の砂浜」とも呼ばれています。与論島に訪れる観光客は例年15万人程度であり、観光業が盛んなエリアです。そのためホテルなどの宿泊施設が揃っており、与論島観光を存分に楽しめます。空港近くにはリゾートホテルがあり、旅行会社のツアー企画の宿泊場所として提供されています。リゾートホテルにはプライベートビーチがあり、南国気分を存分に楽しめます。空港から近いホテルならば、チェックインやチェックアウトが便利です。また茶花地区は与論島の中心地として栄えており、公共施設や商業施設が集まっています。この周辺には民宿が集まっており、家族的な雰囲気を楽しみたい人向けです。ちょっとした買い物をしたいときには便利なエリアです。更に与論島最大の観光スポットである百合ヶ浜は、東金久海岸沖にあらわれます。ここは空港や茶花地区からは少し離れた場所にあります。そのため早くから百合ヶ浜観光に出かけたいならば、東区エリアにある宿泊施設を利用するのがおすすめです。

島の魅力を聞いてみよう

ベッド

長期休暇が取れたら、普段行ったことがない場所に行ってみたいと考えている人も少なくありません。最近では海外に出かける人が多いですが、国内にも魅力ある場所がたくさんあります。奄美群島南端にある与論島もその1つです。与論島を知らない人もいますが、映画やCMのロケ地として使われることがあります。与論島が素晴らしいといわれるのは、その景色に理由があります。白い砂浜とサンゴ礁に囲まれた島であり、透明度抜群でエメラルドグリーンの海は見る人の心をひきつけます。また沖合約1.5kmほどに出現する百合ヶ浜は、大潮の干潮時のみ出現する砂浜で、与論島の代表的な観光名所です。百合ヶ浜を見るために、はるばる遠くから訪れる人も少なくありません。ここでしか見られない景色が与論島にたくさんあり、一生に一度は訪れておきたいエリアです。与論島に行くならばホテルや民宿をチェックしましょう。空港周辺・茶花地区・東区にホテルや民宿が集まっています。空港周辺は海に近いため、リゾート気分が味わえるホテルがあります。町の繁華街である茶花地区は商業施設が近いので、宿泊するには都合が良いでしょう。また百合ヶ浜を最初に回りたいならば、近くにある東区に宿泊するのがおすすめです。ホテルも民宿のスタッフの多くは地元の人達です。また中には与論島が好きで移り住んだ人がいるかもしれません。つまり与論島の良いところを知り尽くした人達なので、色々な島の魅力を聞くことができます。島をとことん楽しめるそんな良さがあります。

旅行と宿泊先

田舎

近年注目されている宿としてあるのが、民泊活用である。ホテルや旅館などと比べ、格安で利用できることなどが魅力である。民泊では、専門の予約サイトなどもあり、これらを活用することで所在や空室の確認なども行える。

More...

タイプで選んで満足の旅を

ホテルの部屋

与論島内はホテルが点在していますが、車であれば西端から東端まで10分程度でアクセスできますので、全域を候補にすると良いでしょう。通常のホテル以外にヴィラや民宿など様々なタイプが営業していることから、予算設定後の選定もポイントです。

More...

大阪にあるホテルです

家族

大阪に本社がある株式会社オンテックスでは、ホテル事業を行っています。ホテルは大阪市浪速区にあり、最寄駅から徒歩5分圏内と好アクセスです。広い間取りの豪華な部屋となっており、上質なひと時を過ごせます。アメニティーからバスセットまで、色々な設備を取り揃えています。

More...